Web制作 ニューリリース プログラミング

【バイトとさようなら】大学生がバイト以外で稼ぐ方法はプログラミングがベストなのか解説します

こんにちは、たつきです。

今回は、タイトルにもある様にバイト以外で稼ぐ方法を紹介して、実際に僕が稼げたプログラミングについて解説していきます。

僕と同じ様にとにかくバイトに行きたくないと思っている方が本記事を読んで、バイトとさようならできるようになると嬉しいです

✔︎ この記事を執筆しようと思った理由

大学生の僕はとにかくバイトに行くのが嫌で辞めては面接と転々としていました。

好きな時にゲームしたいし、外出たくないし、着替えたくない。。。

社会人になってもこんなのが続くの嫌だなぁと思って自分のスキルで家で稼ぎたいと思ってプログラミングの勉強を始めました。

プログラミングといっても正しくはWEB制作ですね。デザインなども含まれます。

僕と同じ様な限界大学生や、今社会人で辞めたい・転職したいと考えている人のストレスを少しでも軽減できればいいなと思ったので執筆しています。

なんでも最初は辛いので、まずは選択肢を広げられれば良いと思います。

✔︎ 記事の信頼性

記事を書いている僕は、実際に大学時代にプログラミングの勉強を始めて月のバイト代を超えてバイトを辞めました。

大学生当時のバイト代が超頑張った月で7〜8万円でしたが、プログラミングで10万円を稼いで次の月には20万円を超えています。

金額は関係ないかもですが、公開した方が頑張れます。(当時の僕がそうでした)

この記事を読み終わる頃にはこんな事がわかります

  • アルバイトを辞めるイメージを掴める
  • 大学生でもバイトを辞められる方法がわかる
  • 自分がまず何をすれば良いのかわかる
  • 自由度の高い人生を歩める切符をもらえる

 

 ✔︎ 本題に入る前に、読者さんへ

この記事は、個人で稼ぐ力を身につけて少しでも日々の生活が自由になる方法を知りたい方向けの記事となっております。

本記事では「大学生でバイトしてて毎日つらいけど、辞めたら収入ないしどうすればいいかわからないよ」という方に向けて書いています。

当時大学生の僕が、日々のバイトが嫌でとにかく辞めたいと思っていました。

そんな僕の人生に希望を与えてくれたのがプログラミングです。

僕と同じようにプログラミングで人生を変えて欲しいと思いつつ、記事を執筆していきます。

✔︎ 今回の記事では以下の様な悩みに向けて解説していきます。

学習ステップ

①アルバイト辛くてやめたい
②大学生でもバイト以外に収入を得る方法があるの?
③プログラミングがやりたいけど何をすればいいの?
④プログラミングがいいとは聞くけど難しそう
⑤就職してから副業したい

では、さっそく見ていきましょう。

大学生がバイト以外でも稼ぐ方法とは

結論ですが、大学生がバイトを辞めるために収入を得る方法としてはプログラミングがおすすめです。

実際に僕が、当時調べてプログラミングを選んで勉強をしてちゃんと辞める事ができました

まずは、僕の候補となった大学生がバイト以外で稼ぐそれぞれの方法を紹介していきます。

僕の周りには各分野で月100万円以上稼いでいる人がいるので自分に絶対にプログラミングがいいという訳ではありません。

本記事を読んで、どれを選ぶかの参考にしてみてください。

大学生がバイト以外で収入を得る方法って何がある?

候補になっていた方法は以下です

候補たち

  • プログラミング
  • ブログ
  • せどり
  • Instagram、YouTubeなどのSNS
  • 治験(これはバイトだけど候補として考えてました。説明は省略)

ざっくり自分で収入得るにはどうすればいいんだろ、と思って調べればこの辺が出てきますよね

僕も同じ様にこの辺が出てきて、それぞれを始めたイメージだったり将来性を調べて考えました

一つずつ紹介していくので自分に合うと思った方法を深堀して調べてみてください

プログラミング

結論、プログラミングがおすすめですが選んだ理由などを説明していきます。

→プログラミングについては次の章で詳しく解説しています。

■メリット
・自分自身にスキルが付く
・プログラミング学習経験が就職に有利
・単価がスキルに応じて上がっていく
・パソコンに強くなっていく

■デメリット
・無縁だった場合、慣れるまで難しい
・PCが必要

もし稼げなかった時でもプログラミングを勉強しておけば、就活や転職で必ずプラスにはなります。

そして、バイトと違ってスキルが身に付いていけばそれに応じて単価があがっていくのもやりがいがあるなと感じました。

ブログ

■メリット
・収益化できれば放置していても収益が発生する
・Webマーケティングの知識がつく
・ライティングのスキルが身に付く

■デメリット
・収益化されるまでが長い
・ブログを構築するところから始まる
・発信できるネタがない 既に専門性の高い知識や珍しい経験がある方は、それをネタにできるので良いですが僕はただの限界大学生だったので厳しかったです。

せどり

せどりについては僕自身、深堀していないのでご了承ください...

■メリット
・収益化が早い
・扱う商品によっては単価も高め
・比較的はじめやすい?

■デメリット
・仕入れるための元本が必要
・管理が大変(仕入れ先、倉庫、在庫、発送)
・労働に依存している
・収益があがっていかない

水道代が払えずに止まっていた僕からしたら、元手がなかったので手はつけていないです ハンドメイドで、アクセサリーなどを作成している方は強いと思います。

せどりは、自動化するまでが難しいのでせどりの方法を教える側に回る事ができている方が高収益な印象です。

Instagram・YouTubeなどのSNS

インスタグラマーさんやYouTuberには憧れが強く、なれるならなりたい!!と思っていました。笑

■メリット
・収益化できればストック型の収益になる
・成功すれば高収益

■デメリット
・収益化のハードルが高め
・ポテンシャルが必要(外見 or おしゃれなセンス or おもしろいトークなど)
・収益構造やアルゴリズムの勉強が必要(SNS広告やアフィリエイトなど)
・発信するネタが必要 SNS系はやはり人気ですし、僕も現在は挑戦中です。

今となってはプログラミングや副業など、ネタに出来そうなものがあるので挫折するまでやってる感じです  

大学生がバイト以外でも稼ぐ方法ではプログラミングがおすすめな理由

前章でメリット・デメリットを見て感じることは読者さんそれぞれだと思います。

総じて言えることは、挑戦時には自分で勉強が必要であり、失敗したとしてもスキル・ノウハウが身につきます

なので、無駄なことはないし挑戦せずに今の辛い生活に耐える方が良くないかなと思います。

マインド面はさておき、プログラミングを選んだ理由を深堀して紹介していきます。

参考にしやすい様に当時の僕の環境や状況を共有します

大学生時代のスキルと環境、状況


・地方の国立大学生(理系でPCではなく機械寄りでした、電気回路とか)
・周りの友達・知り合いに既にプログラミングをやっていた人もナシ
・授業難しいし、ゲームの夜更かしで起きれずに留年(恥ずかしい)
・部活はバレーをしていて、服もインテリアも並センス

最初に伝えたいのは、現時点でのポテンシャルは関係ないということ。

文系でもパソコンいじったことなくても稼いでいる人はたくさん周りにいます。子持ちのママさんとか。

当時、せどり・ブログ・SNSを稼ぐ方法として選択しなかった理由から。

せどり
前章と被りますが、元本ないので早急に選択肢としては省きました。

ブログ・SNS
ここは1番、稼ぎたいと思っていた分野ですがネタもないし本当に稼げる様になるのか不安すぎました。

情報が濃く完成度の高いブログや、顔面スペック高のSNS・おしゃれな投稿、お役だし情報。。。

そこで、プログラミングについてブログやYouTubeの発信で調べましたがかなり再現性高いなと感じました。

そもそも独学で始めて収益化している人が割といるし、フリーランスだったり、自分の行きたい会社に入ってコードを書いてる人もいる。

副業で月3〜5万円くらいを稼いでいますという方もいました。

留年もしたしブラック企業に就職する未来が簡単にイメージできたので、自分の選択肢が広げたかったのを覚えています。

そして1番大きな決め手となった再現性の高さについて。

プログラミングは勉強をして身につけていくものなので、やればできる様になります。

いくらブログ・SNSで投稿してもユーザーに届かなければ収益化はできませんが、プログラミングの場合稼げなくてもスキルさえ身につけていればどうにでもなると思いました 

あまりイメージできない方のために何パターンか例です。

プログラミング学習して収益化する例

・業務レベルのスキルを身につけ自分で案件を獲得する(僕のパターン)
・自分で案件獲得は難しいので、卒業後スキルをアピールできる会社に就職
・何社かと業務委託を結んで、半フリーランス的な働き方をしつつ自分で営業活動or就活 ・学ぶ事で気づいた事などをネタにして発信していく(僕のパターン)

こんな感じです。

リスクを考えた時に、他の選択肢よりもリスクが少ないなと感じました バイトが休みの日とかに一度、理想の将来像をしっかりとイメージしてみてください。

僕は、バイトはやめられなくても副業で月3〜5万円稼いで美味しいものを食べられる社会人になりたいと思っていました。

もちろん、将来的にはフリーランスで自由に暮らしたいです。

その結果、大学在学中に収益化できてバイトを辞める事ができたし、副業で稼ぎつつ上場SEとして生活できています。

僕と同じ様にプログラミングに挑戦したい!と思った方にとって参考になる発信をブログではしていきますので、引き続き読んでいただけたら嬉しいです。

前回の記事では、大学生の時に僕がプログラミング独学1ヶ月で初案件を獲得した方法を無料で提供していますので興味のある方はそちらも読んで見てください

【初案件獲得】プログラミング独学1ヶ月で初案件獲得した全手順を公開します

続きを見る

本記事を読んで1人でも多くの方がバイトを辞めた自由な生活ができる事を願っています 何事もすぐに成功はしませんので、自分の好きなペースで。 とにかく継続していきましょう。

もし少しでも参考になっていたら、この記事を書いてよかったなと思えます。

僕も毎日積み上げていますので、一緒にがんばっていきましょう!

 

僕も毎日積み上げていますので、一緒にがんばっていきましょう!

 

僕も毎日積み上げていますので、一緒にがんばっていきましょう!

 

-Web制作, ニューリリース, プログラミング

© 2022 たつき BLOG